芝居組「虎」 第6回公演
函館演劇フェスティバル2012参加作品
「キャメラ」

2012年 

 ①10月7日(日) 19:00開場 19:30開演
 ②10月8日(月)  13:00開場 13:30開演
 函館市芸術ホール ギャラリー

 

チケット
前売り 1000円 当日  1200円

 

 

CAST
キャメラ:今岡寛志
柏崎沙代子:金谷藍子
コウスケ:小川利人
ハル:寺下里佳子


科学者、その他:佐藤好紀


STAFF
脚本、音楽:金谷藍子
演出、舞台監督、制作:浦田真希
照明:浦田茂生
制作、音楽:西村陽子
衣装:寺下里佳子
小道具:今岡寛志

主題歌『camera』
作詞・作曲・歌 中井基愛
編曲:本間章久(Magicberry Fields
編曲・ピアノ:安嶋菜緒

 


~あらすじ~

 2012年
カメラ・電話機能を搭載したアンドロイド「キャメラ」は
歴史の映像を保存する為、
大正元年へと旅立つ・・・・

1912年
没落してゆく華族の娘、貧民街で暮らす人々。
様々な人間と出会う、キャメラが記録したものとは・・・・

芝居組「虎」ニヨル、大正ニ咲クSF浪漫物語


芝居組「虎」 第7回公演

「十二夜のジュリエット」

2013年 7月14日(日)

 ① 14:00 開演 ②19:00 開演
場所
函館市 芸術ホール ギャラリー
チケット料金
前売り一般 1000円
小~中学生 500円(一律)
当日券 1300円


 

CAST
王子 レノア :金谷藍子
王妃 ソフラン:寺下里佳子
執事 ダウニー:小川利人
薬師 ハミング:今岡寛志

マンドラゴラ 兵士 大臣:三浦征次(客演)
兵士 大臣:佐藤好紀

STAFF
脚本、演出、音楽:金谷藍子
制作、音楽:西村陽子
音響、音楽:相澤かおり
照明:山崎朋子(劇団PaP)
スタッフ:浦田真希、浦田茂生
アシスタント:堀川真紀子、長崎こずえ、吉田智美


~あらすじ~
ジェルウォッシュ王国の国王が急逝し、
息子であるレノア王子は王位継承の儀式に必要な
伝説の薬草、マンドラゴラを探す旅に出る。

その旅の途中、自分の親友だと名乗る薬師ハミングの手を借りて、
ダウニーとともに、マンドラゴラの採取に成功する。

しかし
城に帰ったレノアを待っていたのは、悲しい決別だった。

女性であることを偽り、王子であろうとする、レノア。
レノアを陰ながら手助けし、過去の真実をつきとめようとするハミング。
ダウニーを国王にするために、息子を消そうと画策するソフラン。
ソフランに従いつつも、レノアへの想いに揺れるダウニー。


それぞれの思いが交差する
芝居組「虎」による、光と影のカタルシス


告知動画


芝居組「虎」 第8回公演
「波間にて届かぬ声」

2014年 4月6日(日)

①13時 開演 ②18時 開演
場所
函館市 芸術ホール リハーサル室
チケット料金
前売り一般 1000円
小~中学生 500円(一律)
当日券 1300円


 

 CAST
浦 夏帆 :山尾美鈴
ミサキ  :寺下里佳子
波江   :金谷藍子 
塩崎海斗:今岡寛志
砂原航平:小川利人 
白瀬   :朝妻佑美
磯山   :佐藤昭洋
海苔山  :古川由樹


STAFF
脚本、演出:金谷藍子
制作:西村陽子
音響、音楽:相澤かおり
照明:工藤彩
スタッフ:浦田真希、浦田茂生、山崎朋子、榊田菜子
アシスタント:堀川真紀子、長崎こずえ、吉田智美

~あらすじ~
 夏帆は大学4年生。
海沿いに佇む、祖父が経営するペンション・ナギサを夏休みの間、切り盛りしている。
頼れるスタッフ、ミサキの手を借りながら、なんとかこなしてるが、
将来は海外のホテルで働く夢を持っていた。

そんな中、一年前にキャンセルしたはずの予約者
塩崎海斗がふらりと現れる。その傍らにはどこか不思議な女性、波江が常に寄り添う。

やっとのお客と思いきや、
塩崎の来訪から、ペンションには次々とトラブルが!

密かにミサキに想いを寄せる、教師・砂原、
自分を白猫だと名乗る、謎の少女・白瀬、
ペンションナギサを狙う、怪しい二人組・磯山と海苔山。

夏帆は祖父の留守の間、ペンションの平和を守ることができるのか!?
そして、塩崎がこのペンションに来た本当の理由とは・・


ペンションナギサを舞台にした三日間
大切なものを大切にしすぎる人たちのお話

告知動画


芝居組「虎」 第9回公演

「Heat Box」 

 

7月12日(日) 
①13:30 開演 ②18:30 開演

場所 

函館市芸術ホール リハーサル室
チケット 
一般 1000円
(当日券 300円増し)
中学生以下 500円


CAST
少女:金谷藍子
透:朝妻佑美
タルト:佐藤昭洋
ダク:立原大輝
Dr.ブラック:今岡寛志
Ns.ホワイト;岩井悠希

STAFF
演出、舞台監督:浦田真希

脚本、音楽:金谷藍子
音響:笠原香代子
照明:工藤彩
照明補佐:浦田茂生

脚本補佐:今岡寛志

小道具:立原大輝

 

~あらすじ~

目覚めたのは不思議な世界

主人公は記憶喪失の少女


よくありそうな話だが、


謎の男・タルトに導かれるまま、

少女は世界の謎を紐解く



「鳥籠、ラブレター、ドレス、ハート

やがて眠りから目を覚ます」

      



芝居組「虎」第10幕

「星送りの歌」

原作 今岡寛志

脚本 金谷藍子


10月10日(月)

函館市芸術ホール リハーサル室

①13時半 ②17時半 (開場 各30分前)


チケット料金

前売り1000円 当日1500円



芝居組「虎」 10年目の本公演‼

近未来を舞台にした、

星送りを巡る人たちの物語




出演

今岡寛志

いわいつきこ

金谷藍子

土手梓

伊藤壮大

朝妻佑美

佐藤昭洋


スタッフ

演出 金谷藍子

舞台監督 今岡寛志


音響 相澤かおり

照明 工藤彩


浦田茂生、浦田真希

山尾美鈴 今野あずき